> > > アレルギーが原因で交際が進まない 

プロフィール・条件 / 婚活:女性からのアプローチの悩み

アレルギーが原因で交際が進まない 

40代女性

ご相談内容

私はアレルギーがあり動物が駄目なんですが
最近の男性はペットを飼っている方が多く
男性の方と知り会ってもそれが原因でお互いに気まずくなり
会わなくなってしまいます

どうしたらいいでしょう

アドバイザーの答え

ご相談を拝見いたしました。

アレルギーが理由で、おつきあいを進展させられないとは、何とも悩ましくせつない問題ですね。
ただ、確認させていただきたいのですが、あなたご自身の気持ちとしては、動物はお好きなのですか?それとも嫌い?

本当に重要なのはそのポイントのような気がします。

実は動物自体が大嫌いとおっしゃるなら、ペット命というお相手とは最初から親交を計らなくていいのではありませんか?
あるいは、特に好きでも嫌いでもないけれど、アレルギーのせいで、どうしてもいい印象が持てなくなっていらっしゃるかもしれませんね。

その場合、大嫌いではないにせよ、無理して続けようとすると、あなたご自身の負担がハンパじゃなくなると思いますし、相手にペットをあきらめてもらえば解決する問題でもありませんよね。

好きだけれど、アレルギーのために接触するのが駄目なだけなのであれば、心の寄り添わせ方で表現することは可能ではないでしょうか。

「大好きなんですけど、アレルギーがあって飼えないのが残念で・・・」
という言い方もあるでしょう。そのうえで、
「だから、飼ってる人がうらやましくて・・・。ワンちゃん(あるいはネコちゃん)の写真、ぜひ写メしていただけませんか?」
と言われて、「この人とつきあうのはやめよう」と即決する人はいないはず。

送ってもらった写真に、「可愛い!大好き!」などと感動を伝えながら(我が子と同様、自分のペットを褒められるととても嬉しいものです)、丁寧に返信していくと、おつきあいが途切れることはないと思います。

自分が飼っていなくても、インターネットで可愛い動物の写真や動画やブログを見つけることができますから、それを「この写真、超可愛いので送ります!」とか、「今、ハマってるブログです」とか、動物好きな相手に送ってさしあげることもできるでしょう。

お会いすることになったとしても、動物関連のグッズ(動物の絵や写真が付いたカード、ストラップ、ハンカチ、文房具、Tシャツなど)をプレゼントするとか、犬雑誌、猫雑誌を話題にするとか、いろんなアプローチの仕方があると思うのです。

「ペットを飼ってるんですが、動物はお好きですか?」
「アレルギーなんで駄目なんです」

という会話で、最初から終わってしまう前に、様々なアプローチが可能だと思うのですが、実際に深いおつきあいに移行するか否かは、会ってデートを重ねてみないとわかりませんよね。

残念なのは、相手が自分にふさわしいかどうかがわかる前に、アレルギーが原因で気まずく別れざるを得なくなる場合でしょう。
ですから、それがわかるまで、あなた側がそういう姿勢をキープすればよろしいのではありませんか?

本当に問題になってくるのは、彼の家に遊びに行くことになった場合、実際に結婚することになったらペットをどうするか・・・ということですよね。

そのぐらい親しくなれたのなら、それこそお二人で話し合えば必ず解決策は見つかると思います。そこに至る前の段階でのご相談だと思いますので、あなたの彼のペットへの関心の示し方、動物への愛情を表現することで、今までとは違った展開になると確信しております。

ただ可愛いと反応するだけでなく、日本のペット事情(日本は残念ながら、動物愛護的な立場では非常に遅れているペット後進国なのです)に関心を持ち、パブリックコメントなどで自分の姿勢を反映させていくとか、そういう話題を彼と話し合ってみる、という関心の示し方もあります。

もし彼が真に動物を愛する人なら、ペットを飼っているけれどアクセサリーとして愛玩するだけの女性より、接触できなくてもあなたのほうが価値観が合う、と認めてくれるはずだと思うのですが。

あなたの伝え方、アピール次第でより良い関係が築けるでしょう。
ご健闘をお祈りしています。

画像

回答したアドバイザー

エキサイト恋愛結婚

神原響子

相談・お悩みキーワードから探す

婚活ステップ別の相談を探す

※ 本コンテンツは2005/11~2012/9まで“恋愛何でも相談室ブログ”に掲載していた内容をアーカイブしてご紹介しております。現在、無料相談は受け付けておりません。

※当ページに掲載されている記事やデータは下記の事項を守っていただく場合に限り自由に利用できます。
1.「出典元:エキサイト婚活」の明記およびリンク(https://wedding.excite.co.jp/)を設置してください。
2.転載された内容を公開されましたら、 お問い合わせフォーム よりご連絡ください。
3.画像データの保存・再利用はできません。
4.不適切な転載利用をされている場合、利用をお断りさせていただくことがあります。

ページTOP