> > > 高収入・激務の女性との「釣り合い」で悩みます 

プロフィール・条件 / 婚活:性格の悩み

高収入・激務の女性との「釣り合い」で悩みます 

20代男性

ご相談内容

いつもアドバイザの皆様の真摯で優しさに溢れたお答えにとても感心しております。
自分も相談に乗っていただければと思い、メールいたしました。

私は、ある年上の女性と週1回ペースでやりとりをしています。
彼女は私の数倍の年収がある職業で、仕事も激務です。
私が2〜3日で返信するのに対し、彼女は4〜7日というペース。
メールの文章も、私のほうが長いことが多いです。

少なからず好意を持ってもらえているのは感じつつも、情けないことに経済力や生活ペースなど、自分との『釣り合い』というものを時々考えてしまいます。

いつか砕けたやりとりができればと思っても、今はかしこまったやりとりです。釣り合いなどを意識していては、遠慮したまま当たり障りのないやりとりが続くのでは?という不安もあります。

彼女は忙しくてネットに頻繁にアクセスしていないようです。
私からの返信を楽しみにしていると言ってくれますが、テンポが掴めずに盛り上がるものを感じられず、どのような気持ちで相手を探しているのかも量りかねています。
また、実際にお会いしてみるタイミングも難しいだろうな・・・と感じています。

惹かれる面が多くてとても素敵な女性だと感じ、彼女の生活やペースを尊重したい反面、どうすれば距離を縮められるか、メールの段階で悩んでいます。

今後も彼女とのやりとりを大切にしたいと考えています。
こういう場だからこそ出会えた女性ですが、どんな出会いでも恋愛において『釣り合い』とは重要な要素なのでしょうか。

アドバイザーの答え

ご相談拝見いたしました。

お相手が非常に激務の女性でありながら、
素敵だと惹かれる面が多いと感じられるあなたは
感受性が豊かで包容力のある優しい方だと思います。

釣り合いが重要な要素かということでしたら、
もちろんそれは軽い要素ではないでしょう。
特に結婚を視野に入れたこういう出会いにおいては
諸条件が事前に見えていることが前提ですから、
そのあたりを考慮せずに出会うことはあり得ませんよね。

ただ、好きになるということは、もっとプリミティブな
要素が重要になっている気がします。
どんなに条件がよくても、会ってみたら違うと感じることもあれば、
メールのやりとりで自分らしくいられて楽しい相手が
必ずしも希望の条件を満たしているとは限らないかもしれません。

恋しく思わなければ結婚には至らないわけですから、
どんな場合もまずは好感を持てるか否かでしょう。

あなたが今、彼女に感じている心地よさ、ワクワク感、
もっと親しくなってみたいと思えるその気持ちが
一番重要なことだと思います。

優しいあなたは、相手の立場をとても思いやっておられますね。
本当はもうちょっと突っ込んでみたいけれど、
そうしたら忙しい彼女のペースを乱してしまうのではないか、と。

彼女は、ネットにアクセスするペースは異なっていても、
あるいはあなたのバックグラウンドを知ったうえでも、
あなたの返信を楽しみにしているとのことですから、
それを信じていいのではないでしょうか。

そのうえであなたに申しあげたいのは、
普通ならここで、もう一歩勇気を出して踏み込んでみてくださいと
アドバイスさせていただくところなのですけれど、
彼女に関しては、どうぞ彼女のペースを大事にしてあげてください、
ということです。

物理的に難しい部分はどうすることもできません。
無理をすると、それこそ彼女の健康状態が心配です。
彼女のペースの中で、最大限にあなたの魅力を発揮してほしいのです。
彼女の心労をねぎらい、ちょっぴり笑わせ、
あなたのこういうところが素敵で魅力的だと思うと具体的に述べ、
ことあるごとに心から応援していると伝えてください。

今、メールをやりとりをされてどのぐらい経つのでしょう。
1ヶ月? 3ヶ月? それとも半年?……それによっても違いますが、
もし3ヶ月を過ぎていらっしゃるなら、メールの頻度は増やさないまま、
「お会いしたい気持ちが募りますが、忙しいあなたには
プレッシャーになるかもしれませんね」といった文章を入れてみてください。
決して、「会えませんか? 」とか「いつなら会えますか? 」
といった質問形にはしないこと。

1、2ヶ月、そのことに関する話題が相手から出なかった場合、
あるいはトータルで半年が経過してしまった場合、
「僕はお会いすることを望んでいましたが、
僕ではあなたに釣り合わないのではないかと気にしてました。
その場合はどうぞお返事くださらなくて結構です。
今まで本当にありがとうございました。
楽しいメールりのやりとりに心から感謝しています」
という直球のメールを送ってみるという手もあります。

とはいえ、あなたはまだお若いのですから、
1年ぐらい、週1ペースのメールを続けてもいいぐらいのお気持ちも
おありなのではないでしょうか?

激務と重責を担っていて出会いが難しいからこそ、
彼女もこのサイトに入会されていると思うのですが、
実際、本当に忙しくてなかなかおつきあいに進めない場合も多いはず。
そういう女性にとって、常に優しく受けとめてくれる男性の存在は
次第にプライオリティーがあがっていくと思いますよ。
ご健闘をお祈りしております。

画像

回答したアドバイザー

エキサイト恋愛結婚

神原響子

相談・お悩みキーワードから探す

婚活ステップ別の相談を探す

※ 本コンテンツは2005/11~2012/9まで“恋愛何でも相談室ブログ”に掲載していた内容をアーカイブしてご紹介しております。現在、無料相談は受け付けておりません。

※当ページに掲載されている記事やデータは下記の事項を守っていただく場合に限り自由に利用できます。
1.「出典元:エキサイト婚活」の明記およびリンク(https://wedding.excite.co.jp/)を設置してください。
2.転載された内容を公開されましたら、 お問い合わせフォーム よりご連絡ください。
3.画像データの保存・再利用はできません。
4.不適切な転載利用をされている場合、利用をお断りさせていただくことがあります。

ページTOP