> > > 3度続けて同じパターンで振られました・・・

お断り / 婚活:容姿の悩み

3度続けて同じパターンで振られました・・・

30代女性

ご相談内容

今まで何度か恋愛してきました。勿論、こちらのサイトで知り合った方とも。
ところが振られてばかり・・・理由は「プレッシャーになる」です。
「君に否は無い、自分が至らないだけ」と言われます。

私は、相手の男性に何かお願いをした事はなく、忙しかったり気分が乗らなさそうな時、私は気にしていない風なメールをするだけで、電話も自分からはしません。一度誘って相手の都合が悪ければ、次は私からは誘いません。

私の何が、相手にそう思わせるのでしょう?
私は辛い思いをして待ったり、行動してるわけじゃなく、好きでしてるので不満ではありません。メールを読み返しても、プレッシャーを与えるような内容に思えないのです。

そういう事が続いたので、交際が始まる前に「負担な事や我慢する事があったら遠慮なく言ってほしい」とは伝えています。
でも何の相談も無く、突然「これ以上無理」的なメールで終わりです。

喧嘩や意見が食い違った事もなく、最後に会った時も楽しく笑いあってました。こうして欲しい、これが嫌とも言ってもらえず、私は改善する機会すら与えられないパターン。

一度なら「相手に好きな人が出来た」と思えば済むのですが、一度ならず三度続きました。お断りの文面まで似ています。お誘いも相手からで、交際を始めた後も積極的なのは相手で、なぜこんな展開になるのか分かりません。
このままでは前に進むどころか、恋愛恐怖症になりそうです。

アドバイザーの答え

ご相談拝見いたしました。

あなたがとても気を遣ってらっしゃる様子がよくわかるし、
プレッシャーどころか模範的とすらいいたい優等生の態度ですね。
しかも無理することなく自然にやってらっしゃるのですから。

もしかしたら、あなたは完璧過ぎるのかもしれません。
思慮深くて相手の立場への理解もあり、さりげない心配りや
思いやりが細やかな優しさで十分に表現されています。
これで文句をいったらバチが当たりそうなほどです。

そんなことをいわれたら、「私の何がいけないっていうの?」と
言いたくなってしまうでしょう。
つまり、ちょっとしたことでもそういうことが言えなくなってしまうのです。
あなたは常に完璧で、あまりにも正しい。

たとえば男性が、「何いってんだよ、バカだなあ……」なんて
頭をコンコンとしたくなるようなちょっとした隙(もちろん、男性から
そんなことしてもらわなくてもいいのですが、男性がホッと和むような
気持ちにさせるゆとりみたいなもののこと)がないのかも。

あなたは相手の立場や状況を考えて行動されます。それは本当に素晴らしい。
でも、あなたのそういう部分に惹かれておつきあいを始めた男性たちも、
おつきあいが続くうちにだんだん窮屈になってきてしまうのです。

変化球なくストレートにきちんと返ってくるボールを打ち続ける、
まるで1000本ノックのようなおつきあい。
男性はいざおつきあいとなると保守的なものですが、
根本的にはハンティング能力というか野生の部分も強いわけです。

たまには予測できない変化球もほしい、といったらお怒りになりますか?
本来の自分を隠して演出しろというのではなく、もう少しだけ
力を抜いてほしいのです。

あなたは好きでしていることと書かれてましたが、頭で理解している
「こうあるべき自分」を表現していませんか?
でも、本当はこうしてくれたらよかったのにな、とか
私も今日は疲れちゃってさぁ・・・というような本音の発露を
あなたご自身、もっとされてもいいのではないでしょうか。

相手の負担にならないようにという気遣いが、
あなたのその気遣いに惹かれた男性を、逆に疲れさせてしまう。
「この人にはかなわないな、俺・・・」と思わせてしまうのです。

デリカシーのない男性であれば最初からあなたに近づかないでしょう。
「こういう心配りのできる女性っていいな」とあなたに積極的だった男性は
皆さんあなたの魅力をちゃんとわかっているわけです。
でも息苦しくなってしまい、かといって、あなたは悪くなく文句の
つけようがない。自分が至らない、としか言いようがありませんよね。

【抜け感】という言葉をご存じですか?
こちらがちょっと間違えてしまったとしても、大真面目に許したり、
気にしないよ!と直球を返すだけではなく、ゆるゆるとした穏やかさや
ほっこりとした温かさで包んでくれそうな気配とでもいうのでしょうか。
そんな感じをもう少しだけ意識なさってみていただけませんか?
(そしてたまにはちょっとおバカに思われてみてください)

※お薦めのお手本は、映画でいうなら、今、人気の『かもめ食堂』。
ヌル〜くゆる〜く柔らかい、でも凛とした女性のいいところが出ています。
お手本というよりも、私自身、大好きな映画なのです。


いろんな引き出しを持つことで、あなたの魅力はさらに増すと思います。
あなたは完璧を演じているつもりがなくても自然にできてしまうので、
男性は脅威を感じてしまう場合があるのでしょう。
わざとドジを演じる必要はありませんが、たまには弱みを見せることで
男性はグッと親近感を持つと思いますよ。
おつきあいは数学のように正解が求められているわけではなく、
補い合ったり傷をなめあったり甘えあったりという部分があるのですから。

あなたなら、ヌケ感をうまく配することが出来るはずです。
そして、いざデートを重ねるようになってちょっと齟齬がうまれた時も、
相手の逃げ道というか隙間を少しだけ残しておいてあげるようにすると
(例えあなたのほうが100%正しかったとしても)
おつきあいはずっといい感じで続くことでしょう。

ご健闘をお祈りしています。

画像

回答したアドバイザー

エキサイト恋愛結婚

神原響子

相談・お悩みキーワードから探す

婚活ステップ別の相談を探す

※ 本コンテンツは2005/11~2012/9まで“恋愛何でも相談室ブログ”に掲載していた内容をアーカイブしてご紹介しております。現在、無料相談は受け付けておりません。

※当ページに掲載されている記事やデータは下記の事項を守っていただく場合に限り自由に利用できます。
1.「出典元:エキサイト婚活」の明記およびリンク(https://wedding.excite.co.jp/)を設置してください。
2.転載された内容を公開されましたら、 お問い合わせフォーム よりご連絡ください。
3.画像データの保存・再利用はできません。
4.不適切な転載利用をされている場合、利用をお断りさせていただくことがあります。

ページTOP