> > 婚活サイトでの活動に成功するには

婚活サイトでの活動に成功するには

米国では結婚した人の3分の1がネット経由での出会いだったという調査結果もあるようです。
また、婚活サイト経由の方が結婚後の満足度も高いとの報告もあります。
日本でもネットで出会うことは「オタクが多いんでしょ?」なんてことは昔のイメージ。
SNSやオフ会で出会うことも普通になっていますよね。
「ふだんの生活では出会えない人に出会えた」「メッセージしていたからか、初対面でも昔から知ってるかのようにスムーズでした」
ーそんな声はエキサイト婚活にたくさん寄せられます。
婚活サイトは、ちょっとコツを知っているだけで、成果が出やすくなります!

婚活サイトを利用するポイント

ひとことで言うと、婚活サイトに向いているのは、プロフィールでうまく自分をアピールでき、メッセージで会話のキャッチボールができる人です。
文章やメッセージが苦手? ではそのコツを簡単にお教えしましょう。

入会して最初に自分のプロフィールを書きます。当然のことですが、誰かがあなたを知るには、そのプロフィール情報しかありません。とりあえずササっと書いたり、面倒だからと空欄を多くするのは致命的です。

また、「職場と家の往復だけでつまらない毎日です」「土日はいつも寝てます」等、ネガティブなことを書くのはNG。相手へのアピールになるどころか、マイナスイメージです。嘘はいけませんが、読んでくれた相手に「会ってみたいな」と思わせるような魅力あるプロフィールにしましょう。

数打ちゃ当たる、とコピペメッセージを書くのは論外。初回のメッセージでは、なぜメッセージをしたのか、プロフィールのどこが気に入ったのか、触れて書くべきです。メッセージ交換では相手への質問を織り交ぜ、自分の情報も徐々に出しつつ、楽しいキャッチボールになるよう心がけてください。 相手の立場にたったメッセージを。自分のことしか書かない人(まるで日記?)や、無理に相手の個人情報を聞き出そうとする人はNG。メッセージのペースや文章の長さも、相手にあわせるのがおすすめです。

そして、ちゃんとした写真を載せるのも大事なコツ。笑顔で雰囲気の良い写真を載せている方は婚活成功率がグっとUPしています。

明るい背景で笑顔のスナップがベスト。堅苦しい身分証明書写真(マジメな顔は怒って見えたりします)や、散らかった部屋を背景にした写真、ぼやけている写真(怪しく見えてしまいます)は避けましょう。

※当ページに掲載されている記事やデータは下記の事項を守っていただく場合に限り自由に利用できます。
1.「出典元:エキサイト婚活」の明記およびリンク(https://wedding.excite.co.jp/)を設置してください。
2.転載された内容を公開されましたら、 お問い合わせフォーム よりご連絡ください。
3.画像データの保存・再利用はできません。
4.不適切な転載利用をされている場合、利用をお断りさせていただくことがあります。

ページTOP