> > 44歳〜67歳・近畿・男性の検索結果

お試し検索 近畿の44歳〜67歳男性会員

ユーザーアイコン

年収 1500万円
学歴 大学院 卒業
身長 175cm
体型 ふつう
とむ さん 48歳 大阪府  電気・精密機械 会社経営

見た目は真面目、でも話してみると結構面白いと良く言われます。 あと、色んなジャンルの人に一緒にいるとホッとする、とも言われます。宜しくお願い致します。

ユーザーアイコン

年収 800万円
学歴 大学 卒業
身長 183cm
体型
かず さん 52歳 京都府  自動車・機械 会社員

初めまして 真剣に最後のパートナーを探しています。 今は子供と同居していますが、2年後に社会人になり独立していきます。 徐々に分かり合えお互いに必要と思えるようになりたいです。 休日は、ヒマしていますので一緒に出掛けたりゆっくりしたいです。 宜しくお願いします。

ユーザーアイコン

年収 600万円
学歴 大学 卒業
身長 172cm
体型 やや太め
HIDETA さん 52歳 大阪府  商社 自営業

プロフィールをご覧いただき、ありがとうございます。 初めまして! 大阪市在住の、個人事業主です。 輸出入商材を中心に、ネットで商いをしています。 「明るく、元気に」を心がけ、日々過ごしています。 バツイチになって2年余り、次の人生を考える余裕が出てきました。 年齢が年齢ですので、新しいパー... 続きを見る

ユーザーアイコン

年収 500万円
学歴 大学 卒業
身長 180cm
体型 ふつう
かきっち さん 45歳 大阪府  会社員

かきっちと申します。 販促品(景品・おまけ)の企画営業に従事してます。仕事柄、広告代理店や企画会社などと打ち合わせが多く、仕事が終わるのが遅いです。 普段の生活で、なかなか出会いもなく、このサイトに登録しました。 性格的には、ややのんびりやさんです。そのせいか、優しいとかおおらかな人... 続きを見る

ユーザーアイコン

年収 600万円
学歴 大学 卒業
身長 165cm
体型 スリム
H.K さん 46歳 大阪府  電気・精密機械 会社員

はじめまして。 メーカーで開発職をしています。 人と接するのも好きなので、職場の世話役を任されたりもしています。 休みの日は、カフェでお茶したり、バイク出かけたり。 古い街並みを散策するのも楽しいですね。 ちょっとブラタモリ的な事が好きです。 独り暮らしなので、洗濯、掃除、料理の家事も一通りし... 続きを見る

ユーザーアイコン

年収 700万円
学歴 大学 卒業
身長 178cm
体型
もと さん 56歳 大阪府  外食 自営業

人との付き合いでは、信頼関係がたいせつだとおもってます。特に、女性との付き合いでは、パートナーシップがお互いの関係やライフスタイルを高めるので、非常に重要だとおもっています。なので、何でも話し合える関係ができたらと思ってます。 あと、いろいろな方から初めましてメールをいただきますが、中には、... 続きを見る

ユーザーアイコン

年収 700万円
学歴 大学 卒業
身長 170cm
体型 ふつう
ゆう さん 52歳 大阪府  会社員

はじめまして。大阪に住むゆうです。自分で言うのもなんですが人から優しい人で一緒に居てほっとするとよく言われます。自然な感じでお互いの立場を理解し、相手の立場に立って物事を考えるようにしています。お互いに譲り合うところは譲り合い一緒に居て気を使わずほのぼのとした雰囲気の中で居られたらなと思います。

ユーザーアイコン

年収 500万円
学歴 大学 卒業
身長 170cm
体型 スリム
K.T さん 46歳 兵庫県  建設・不動産 自営業

はじめまして、ケンっていいます。 仕事柄出会いがないので登録しました。 性格は穏やかで明るいです。 趣味は音楽・映画鑑賞・ビリヤードです。 お酒が好きで酔うとよく喋ります。 外に出るのも家でまったり するのも好きです。 仕事は扉の施工管理してます。 現場仕事で女性と会う事がありません。 良い出... 続きを見る

ユーザーアイコン

年収 300万円
学歴 大学 卒業
身長 168cm
体型 ふつう
ゆき さん 60歳 大阪府  金融 自営業

長いサラリーマン生活を卒業してからは新しい出会いが少なくなりました。ネット上であっても素敵な出会いがあればそれは素晴らしいことだと思い、登録してみました。 趣味というほどではありませんが、料理が好きで、まったくの自己流ですが日々試行錯誤しながら楽しんでいます。食べ歩きも好きですが、高級店より... 続きを見る

ユーザーアイコン

年収 800万円
学歴 大学 卒業
身長 170cm
体型 ふつう
リキ さん 50歳 兵庫県  会社員

平凡でもつつましい家庭に憧れています。家に帰れば、愛する妻、愛する子供が待っている家庭を一緒に築いていきませんか? 私と同じような考えの方よろしくお願いします。

ページTOP