> > 66歳〜68歳・男性の検索結果

お試し検索 66歳〜68歳男性会員

ユーザーアイコン

年収 600万円
学歴 大学 卒業
身長 173cm
体型 ふつう
よっちゃん さん 66歳 東京都  会社役員

今現在あるのは、周りの人たちのおかげで、自分という存在があることに感謝して生きたい。私の周りの人の評価は、「優しい人」といわれます。人と争うことは、好みません。常に感謝の気持ちを持って、日々をすごしたい。自分の日々の行動は、誰に見られても恥ずかしくない様に律したいと思っています。自分に合う人が... 続きを見る

ユーザーアイコン

年収 400万円
学歴 大学 卒業
身長 163cm
体型 ふつう
真ちゃん さん 66歳 長野県  自営業

人生を前向きに、ゆとりを持って生きております。  週3回はトレセンへ通い心身一体の修練に努めております。 一緒にはばたきませんか!

ユーザーアイコン

年収 1100万円
学歴 大学 卒業
身長 172cm
体型 スリム
shigeru さん 68歳 東京都  会社経営

大学には、2つ行きました。明治とICUです。卒業後、好きな英語を予備校で教えてから、昭和60年に、友人と3人で、独立して東京と埼玉で、塾を経営しておりました。それが、4年程続き、その後平成元年から、各自が独立して、私は、東京中心に、家庭教師の派遣業をしておりました。家庭教師派遣業は、結構長くて... 続きを見る

ユーザーアイコン

年収 600万円
学歴 高等学校
身長
体型
H.S さん 66歳 東京都  自営業

プロフィールを観ていただき ありがとうございます なかなか出会いがないので登録してみました。 趣味は写真撮影です、私は、自営業(運送関係)です。 休みは、撮影旅行(全国)やカラオケスナックにでかけます。私は人の話を聞くは好きです、人の嫌がる事は しない、私はお酒が入ると陽気になります。 私は自... 続きを見る

ユーザーアイコン

年収 250万円
学歴 大学 卒業
身長
体型
T.K さん 66歳 熊本県  その他

人生の大半を東京都心部で過ごして来ました。田舎暮らしをして、自家農園で安全、安心な作物を作るのが夢でした。今は、夢を実現するため、生まれ故郷の熊本に戻り、地元の野菜作り教室に通っております。 ドライブや旅行が好きです。良い出会いがあれば嬉しいです。

ユーザーアイコン

年収 500万円
学歴 高等学校 卒業
身長 155cm
体型 ふつう
さん 68歳 埼玉県  食品 会社員

初めまして 今まで仕事一筋に頑張って来ました 気が付いたら子供は独立し妻には愛想つかれ 独りぼっちなりました 今までの人生反省し 仕事より家庭を選び 楽しい毎日を送りたいと思い この真面目なサイトに登録いたしました よろしくお願いしす。 生きがいのある楽しい毎日を送りましょう.

ユーザーアイコン

年収
学歴 大学 卒業
身長 170cm
体型 やや太め
優介 さん 66歳 神奈川県  レジャー・エンタメ 自営業

プロの作詞作曲家です。8前に妻を亡くして.今は1軒屋独り暮らしのヤモメの風来坊です。金沢八景ですから、鎌倉や葉山・逗子にドライブグルメに行きますが、ひとりは淋しいですね、優しい人.苦労したひとを探していますが、中々出会いが有りません、ここで出会いたいと願っています。

ユーザーアイコン

年収 700万円
学歴 大学院 卒業
身長
体型 アスリート体型
K.I さん 66歳 三重県  建設・不動産 派遣社員

ゴルフ大好き人間です。山登りや絵画に陶芸と愉しみもあります。楽しく明るい毎日を過ごしましよう。 価値観や考え方が共有出来る女性との良き出会いが楽しみです。 充実した人生を共に過ごせる笑いと余裕がある家族とともに、過ごして生きたいですね。 ようやく、春の陽気になって来ました。 仕事半分、遊... 続きを見る

ユーザーアイコン

年収 500万円
学歴 大学 卒業
身長
体型
H.O さん 67歳 山梨県  自営業

はじめまして。 自営業なので、なかなか出会いが無く、登録に可能性を見出したいです。 年齢と実物は、合致しないので、若く見られます。 入れ歯、 カツラ、借金は無いので ご心配なく。笑 自営業なので、オンと オフは 自由が利きます。 ワンコと 花が好きなので、優しいと思いますが、決して オタ... 続きを見る

ユーザーアイコン

年収
学歴 大学 卒業
身長 163cm
体型 ふつう
K.Y さん 66歳 兵庫県  建設・不動産 その他

癌で妻を亡くして8年が経過し、晩婚で出来た子供も独立し、年金生活に入った今後の自分はどう生きるべきか?などと鑑みても、理性的に生きるより主観的感情とか直感で今後を選択する方向性もあるかな〜と。  これからパートナー無しで残りの人生を送るより共に歩める連れ合いが欲しくなった。というのが正直な気持... 続きを見る

ページTOP