> > > 「こうして欲しい」と思うなら、そうしてもらえる態度が必要では

~20代後半女性編~ 年代別婚活体験談

「こうして欲しい」と思うなら、そうしてもらえる態度が必要では

~28歳 女性~

退会後もこちらの体験談はいつも拝見させて頂いております。

デートの割り勘についての話題が出ておりますが、私なりに少し気になったので投稿させて頂きます。

私個人は、男性に奢って頂きたいと思うタイプです。
それは、決してお金を払いたくない、という事ではなくて、ソコで男性の甲斐性を見てしまうからです。自分がおつき合いをする相手を見る時には、やっぱりそこは重要なポイントになります。

けれど、こうゆう考え方は、どうあれ男性の批判を受けると思います。
「お金を出して貰って当然」なんて態度は、どんな理由があるにせよ、褒められた事ではないですよね。

ですから、私はいつも、男性に「奢って欲しい」とは絶対に言いません。
食事中の会話で、男性の方から気持ち良く「奢ってあげたい」と思って頂けるようにさり気なく仕向ける…と言うか、『努力』をします。

「男性に奢ってもらいたい」と言う女性なら、この会話術は女性側の最低限のマナーだと思います。もちろん、最後に払う素振りも忘れませんが。

男性側に「こうしてもらいたい」と思う事があるのなら、そうして頂けるように努力するのは、女性側のつとめだと思います。
ましてや、おつき合いするかも知れない相手だったら、尚更の事ではないでしょうか。

「割り勘はイヤなのに、そうしてくれなくてお断りしました」といった意見は、同性として「んン?」と思ってしまいます。

お金を払うのは男性の方なのですから、女性はそれに釣り合うように、しかるべき気遣いを見せて当然ではないでしょうか。

お互いに気持ち良く「ご馳走様でした」「どう致しまして」、と言える仲になりたいですよね!

2005年10月11日

会員の声 Pick up

あなたの「婚活体験談」をお聞かせください!

あなたが活動を始めたきっかけ、感じたこと、アドバイス、退会後の後日談…などなど、
エキサイト婚活での婚活体験をお寄せください。

投稿はこちら
ページTOP