> > > 恋に恋さず、生身の相手に向かい合うことから始めよう

~40代前半男性編~ 年代別婚活体験談

恋に恋さず、生身の相手に向かい合うことから始めよう

~43歳 男性~

写真で外見が好みの人に申し込んで断られた君へ・・・以前の僕を見るようで、僕なりの考えと経験を伝えたくて投稿しています。このサイトで出会った女性と幸せな結婚生活をしていますが、体験談は時々読んでます。

写真で好みの人を選ぶことが悪いとは思いません。
ただ、以前の僕も含め、恋愛経験の少ない人に言えることなんですが、写真で作った印象がどれほど「理想」でも、案外思い込みや自分のイメージに過ぎないことが多かったです。

実物と写真は良くも悪くも違いますし、アングルや光の加減で別人のような雰囲気になったりするのも写真です。写真は加工することも出来ますし、写真うつりの良い人、悪い人もいます。

それを「これ以上の好みの女性(男性)はいない」と決めて、実際に会うと、違っていることが多いんですね。何度、僕もびっくりしたでしょう(笑) 
写真に焦がれたお姫様はどこにもいなかった・・ってがっかりしたこともありますね。(自分のことは棚にあげて、すいません)

恋愛経験が少ないと「恋に恋する」状態になり、それは往々にして妄想に過ぎなかったりします。実際の相手に向き合ってみて空回りするのも、こういう性格だと思います。


これと反対に、写真で好みでなくても、実物の方が魅力がある人というのも存在します。

僕が結婚した相手は、写真を見ずに会った女性でしたが、写真を最初に公開されていたら、絶対会わなかったでしょう(笑)彼女はとても写真うつりが悪いので・・・でも、会って一目で、なんて可愛いい人なんだろう、と好印象を持ちました。

危険なのは(僕にも経験があるのですが)、写真の「理想の彼女」は幻想かもしれないのに、そのイメージにとらわれて、他の素敵な女性、本当なら君にぴったりな女性を見過ごしてしまうことだと思います。

メールを出す気持ちにならないほど、好みだった写真の人も、君とは縁がなかったのなら、君に相応しい人が他にいるということです。そんな風に考えて欲しいです。

万人受けを狙わない、本当の姿を見せたプロフを書いてもらうことに、僕も賛成です。

このようなサイトでは会ったこともない相手と、よくもわるくも簡単に恋愛ムードは作り出せるんですね。どれだけ「メール」で盛り上がっても、どれだけ写真が理想でも、「現実」の恋とは違うんです。

スタート地点に立てるのは、生身の相手に対面してから。
そのためにも、プロフは自分らしさを出して、充実させておいて、メールで、恋に恋する状態に陥る前に、早めに対面した方が賢明です。

僕は、ネットで10人以上と会って、ようやく今の妻に巡り合えたので、その成功談を元に書かせていただきました。

2005年10月28日

会員の声 Pick up

あなたの「婚活体験談」をお聞かせください!

あなたが活動を始めたきっかけ、感じたこと、アドバイス、退会後の後日談…などなど、
エキサイト婚活での婚活体験をお寄せください。

投稿はこちら
ページTOP