> > > 大切なのは実際の距離ではなく「心の距離」

~30代後半女性編~ 年代別婚活体験談

大切なのは実際の距離ではなく「心の距離」

~36歳 女性~

私は、昨年12月にここに再登録し、2月に退会しました。

当時の私は、それまでの辛い出来事で男性不信ぎみになっていましたが、なんとか前向きに頑張っていきたいと思っていました。活動中はハートメールもいただきましたがご縁がなく、チャットが活動の中心でした。

そんな中、たまたま入ったチャットルームで今の彼と出会いました。
初めは、遠距離な上に私より5つも年下だった彼を、『話の合う友達』くらいにしか思っていませんでした。

それから何度かメールや電話で話すようになり、出会って1ヶ月後に彼が私のところに会いに来てくれました。1日楽しく過ごした帰り際、彼から「結婚を前提に付き合ってほしい」と告白され、手紙を渡されました。

帰宅してその手紙を読んだ私は、彼の私への想いを知り、感動して涙が止まりませんでした。それからも、変わらない彼の私への真っ直ぐな強い想いに次第に心動かされ、お付き合いすることになりました。

出会って4ヶ月が過ぎ、先日彼からプロポーズされました。
彼と出会って、運命の人とういう感覚はありませんでしたが、男としての器の大きさや強さ、包容力、優しさに触れ、またこんなにもわがままで気の強い私を変わらずに想ってくれる彼に次第に惹かれ、今は私にとってかけがえのない人となりました。

彼となら、ケンカをしても辛いことがあってもずっと一緒にいたいし、いろんなことを二人で乗り越えていきたい。彼の支えになって彼を幸せにしたい、そう思うようになりました。

彼とは神奈川と山口とで遠距離ですが、毎日の電話と彼の行動力のおかげで全く不安はなく、お互い遠距離を楽しんでいます。
GWにはお互いの両親に挨拶も済ませ、結婚に向けて一歩ずつ進んでいます。

また、ここで幸運にもよい友達ができ、先日会って楽しい時間を過ごすこともできました。これからも連絡を取り合ってよい付き合いが続けられたらと思っています。

まだここでいい人に出会っていない人も、きっといい人がみつかると自分を信じて諦めないで頑張ってください。

彼と出会って、大切なのは実際の距離ではなく「心の距離」だということを教わりました。
遠いという理由でいい人に出会うチャンスを逃すことのないよう、そして上手くいかない時期があっても諦めることのないよう、みなさんも頑張ってください。

最後に、彼と出会わせてくれたエキサイトのスタッフのみなさん、本当にありがとうございました。

2006年5月12日

会員の声 Pick up

あなたの「婚活体験談」をお聞かせください!

あなたが活動を始めたきっかけ、感じたこと、アドバイス、退会後の後日談…などなど、
エキサイト婚活での婚活体験をお寄せください。

投稿はこちら
ページTOP