> > > 同じサイトで頑張っている、ある意味『仲間』として

~30代前半女性編~ 年代別婚活体験談

同じサイトで頑張っている、ある意味『仲間』として

~30歳 女性~

「ごめんなさい」のメールについて書かれているのを読みました。

私も「ごめんなさい」をした後、同じ「ごめんなさい」メールをもらったことがあります。何か不思議な気分になりました。

最初にいただくメールも「伝言」で、私が「ごめんさない」をしたら、同じ「ごめんなさい」を返してくるのは、やっぱり失礼だと思います。

でも中には定型文ではなく、ご自分の言葉で「メールありがとうございました。残念ですが・・・」と言ったメールを下さる方もいます。
「どこがダメなのか教えてください」と言われる方もいます。

そういう方は、きっと素敵な出会いが待っているのだと思います。
前向きな気持ちがとっても伝わってきます。

ご自分の言葉で書かれたメールに対しては、私も「伝言」ではなく私自身の言葉でお断りの返事を書きます。「ごめんなさい」マークもつけないようにしています。

「ごめんなさい」を返す男性の行為は、些細な抵抗である事は何となく気づいてはいました。

でも私たちは、同じサイトで頑張っていこうとする、ある意味『仲間』ではないでしょうか。良い出会いにはなれなかったとしても、励ましあってお互いに良い気分でいられたらいいなって思います。

キレイごとなのかな?
しかし、そんな些細な気遣いが嬉しかったりするのではないでしょうか?

2006年6月14日

会員の声 Pick up

あなたの「婚活体験談」をお聞かせください!

あなたが活動を始めたきっかけ、感じたこと、アドバイス、退会後の後日談…などなど、
エキサイト婚活での婚活体験をお寄せください。

投稿はこちら
ページTOP