> > > 写真公開に関して、異なった見方も存在します

~30代前半男性編~ 年代別婚活体験談

写真公開に関して、異なった見方も存在します

~34歳 男性~

写真公開について。

私も自分からメールを送る時には、一通目から自分の写真を公開するようにしています。それは、手間を省くというよりは、お相手にとって見ず知らずの人間である自分が、アプローチをする際のエチケットであると考えているからです。

ですから、それはお相手の方の写真公開を促すものではありません。また、自分の写真を公開するかどうかは、あくまでお相手の方の裁量だと思います。

そもそも、女性の立場からすれば、メールを一方的に送ってきた面識のない男性に自分の写真を公開しなければならない義理はありませんし、それに対して抵抗感をお持ちになる方もいらっしゃることでしょう。

私自身は、メールだけのやり取りが続く事が「手間」だとは感じていません。先入観を持たずに文章でお相手の人間性を推し量る事も、非常に大切な過程だと思っています。人間の判断力は、とかく視覚によって曇りがちですから。


別の角度からもう一点。
実際の生活において人間が相手に対する印象を決める時に、顔の造作はそんなに大きい役割は果たしていません。

確かに、外見という点で顔の造作は目立ちやすい要素ですが、潜在的に判断に影響を与えているのは、体全体のバランスや、シンメトリシティ-です。もちろん、それに対する個人的な好みも異なります。

そのような訳で、ここの体験談には、写真の段階では納得していても、実際にお会いしてみると気持ちが盛り上がらなかったり、反対に、写真での印象は良くなくても、会ってみると好きになるという事がままあるのでしょう。

私たちの実生活上の恋愛もまたそうで、初対面では好意を感じなくても、同じ時間を過ごしているうちに、徐々に親近や恋愛感情が湧いてくるものではないでしょうか?
もしかしたら、かつての恋人も、いきなり写真から入っていたら、恋愛関係には発展していなかったかもしれないのでは?

もちろん、ネット上の出会いとは実生活とは過程と結果が反対で、まず恋愛がありきなので、「徐々に」というのは難しいのかもしれません。

ですが、たとえネット上でも良い出会いのためには、男女ともに余裕と広い視野が普遍的な条件であるような気がします。もちろん、自分と波長の合う相手を見極める皮膚感覚の鋭さも。

最後に、多忙な現代社会故に出会いの初期条件として、写真という不完全なメディアによる情報を重視する考え自体を否定する気は、まったくありません。
ただ、写真公開に関して異なった見方も存在する事を知って頂きたいと思い、拙いながらも筆をとらせていただきました。

2006年7月20日

会員の声 Pick up

あなたの「婚活体験談」をお聞かせください!

あなたが活動を始めたきっかけ、感じたこと、アドバイス、退会後の後日談…などなど、
エキサイト婚活での婚活体験をお寄せください。

投稿はこちら
ページTOP