> > > 器用に振舞えない自分。もっとアピールできるようにすべきかな

~20代後半男性編~ 年代別婚活体験談

器用に振舞えない自分。もっとアピールできるようにすべきかな

~27歳 男性~

いつも体験談を読ませていただいています。

目を通していると参考にもなり、羨ましくもあり、がんばろうと意気込んでみたり、いい方が見つからないかもと不安になったり。
いい意味でも悪い意味でも、自分にとっては気分転換となるコーナーだと思っています。

さて先日、メール交換していた方から、お断りのお返事をいただきました。いいお相手が見つかったから、ということでした。

もう少しメール交換をしていつか会えたらいいな、と思っていた方だったので、残念な気持ちが大半を占めますが、おめでとうという気持ちも少なからずあるのが正直なところです。きっとその方がいいと思った相手であるなら、幸せになれるんだろうなと思ったからです。

でも一つだけ疑問点がありました。
その方とは昨年末ごろからメール交換させていただいていました。頻度としては週に1、2通のやりとりという感じでした。私は時間があれば毎日でもメール交換したいと思っていたので、少し物足りなさもありましたが。

そして先日のお断りの理由としては、サイトで知り合った方と「何度か」お会いして好感を持ったので、気持ちの整理としてお断りさせてください、というものでした。

私はその内容について納得していますが、「何度か」お会いしている方がいるという点が、よくわからなくなりました。

その方はもちろん、たぶんお相手の方もお仕事を持っている社会人であると思いますが、「何度か」会うということは1〜2週間では難しいのではないか?と思ったからです(ペースは人それぞれですが)。

それにもし、その方が私と同じようなペースでお相手の方とメール交換していたとしたら余計にそう思えてきます。
ということは、もう少し以前から、ひょっとすると私とメール交換をする前後からお会いして、好感を持っていたのではないかなという気もします。

そこで感じたのが、やはり自分の中で『優先順位』というのをある程度決めて、メール交換の頻度を変えたりするものなのかな?と思ったのです。
この人!と思ったら頻度を上げて、とりあえずキープしようと思えば頻度を下げる、というように・・・。

私はそういう風に器用には振舞えないし、そういう風にしたいとも思いません。
巡ってきたチャンスを手繰り寄せることしかできないけど、そういうところでライバルと差がついているのかと思うと、もっとアピールをできるように勉強していかなければいけないのかな。そう感じました。

長文駄文になりましたが、感じたことを書かせていただきました。
今回のことをバネに、またがんばりたいと思います。

2007年1月14日

会員の声 Pick up

あなたの「婚活体験談」をお聞かせください!

あなたが活動を始めたきっかけ、感じたこと、アドバイス、退会後の後日談…などなど、
エキサイト婚活での婚活体験をお寄せください。

投稿はこちら
ページTOP