> > > 自分の思い通りに動かせるのは自分だけ

~30代前半女性編~ 年代別婚活体験談

自分の思い通りに動かせるのは自分だけ

~32歳 女性~

『ハッキリ伝えてくれなかったお相手にやりきれない想い』という体験談を読みました。

私は入会して7人の方とお会いしました。まだ運命のお相手に出会えてませんが、お会いした後、相手が自分に好意をもってくれたときのお断りは難しいです。

相手から「ありがとうございました。また機会があったらお会いしましょう」とだけメールがきたら、次の話が書いてない以上、その方はお付き合いを希望されないのだな、と私は判断します。
「機会があったら」って、当たり障りの無い『社交辞令』ですよね。やる気があれば「機会はつくる」ものだし。

でもそこで諦めるのも早急かなと、「では次回は○○へ一緒にいきませんか?」と私から具体的にお誘いしてみると、次回のデートに繋がったこともあります。逆に、そう具体的に誘われる場合も、相手の好意がわかって嬉しいものです。

相手の気持ちがわからないから、『まずは当たり障りの無いメールをして、相手の反応をみてみよう』って考える人も多いかもしれませんが。。。


ただし、「楽しかったです。ありがとうございました」と一言だけなら、もう『お断り』なのではないでしょうか。
期待させるつもりはなく、マナーとしてお礼は述べて、お断りのはっきりした言葉を避けてるんです。

「楽しかったですが、もうお会いできません。あなたの○○なとこが苦手なので」と、ホンネやお断りをストレートに伝えられる人なんていませんよね?

お断りの理由や言葉をはっきり書かないのも、恋愛における大人の優しさではないでしょうか。
ホンネを言い合える親友同士ならまだしも、そうでない相手(しかも自分に好意を寄せてくれてる相手)に対して正直に言うのはキツすぎます。

そこでの感覚の違いが、体験談のケースではないかと思います。女性は時間をかけて悩んだ結果をやんわり伝えたけど、彼はそうは受け取らなかった。
サイトで活動してると(私もそうですが)、相手の言動を、つい自分に都合よく解釈してしまうから気をつけないと。。。

厳しいようですが、恋愛に失敗したことを「時間の無駄」とか、相手からのお断りを責めたてたりするようでは、本当の恋愛なんて手に入らないのではないでしょうか。

誰だって多かれ少なかれ、恋愛に失敗して傷ついた経験はあります。でもどんなに辛くても、それを乗り越えなきゃ、本当の運命の人には出会えないと思うんです。

結局、自分の思い通りに動かせるのは自分だけ。
期待通りに相手が動いてくれなかったことを怒ったり悲しんだりするより、気持ちを切り替えて、本当の運命の相手を探しにいきましょうよ。

2007年3月28日

会員の声 Pick up

あなたの「婚活体験談」をお聞かせください!

あなたが活動を始めたきっかけ、感じたこと、アドバイス、退会後の後日談…などなど、
エキサイト婚活での婚活体験をお寄せください。

投稿はこちら
ページTOP