> > > バツイチ・子持ち、厳しい条件なら…

~30代後半男性編~ 年代別婚活体験談

バツイチ・子持ち、厳しい条件なら…

~36歳 男性~

バツイチ(死別)・子持ち・30代後半の自分には、厳しい状況が待っていることを予想し覚悟の上で登録しました。

ですが、何人かの方からメールを頂き、自分からお送りしたメールにも、わずかではありますが返事を頂くことができました。

そんな中から、気も合って娘のことも自然な笑顔で受け入れてくださる方との出会いがありましたので退会しました。

若く条件が良い方なら、写真を公開した上で、優れた学歴・身長・職業・年収・趣味などをさらっと書けば十分だと思います。
たぶん向こうから申し込みがたくさん来るでしょうから。
ですが、条件的に劣る者はそれなりの工夫が必要になります。
僕のプロフィールの分量は、おそらく登録者の中でもベストテンに入るものだったと思います
(質・量ともに・・・と書きたいところですが、そこまでの自信はありません(笑))。

漫画家の西原理恵子さんの言葉に「最下位の人間には最下位の戦い方がある」というものがあります。
高齢・低収入・バツイチ・子持ち・恵まれない容姿などの条件を抱え、苦しみ、自信を無くしかけている人へのエールとして、僕はこの言葉を贈ります。

厳しい条件を抱えていても、きっとどこかに自分の長所があるはずなので、それを伸ばしてアピールしてください。
日々、自分を省みて人間性を高める努力は無駄にはなりません。自分とパートナーとの幸せのための努力です。
きっとどこかで報われる日が来るので、それを信じて頑張ってください。

一生に何度かは辛くても苦しくても本気で頑張ってみる時期があったっていいんじゃないかと思うんです。
僕は厳しい条件を抱えていたからこそ、より真剣に人生を考える機会を持てたような気がします。

そのことに感謝して、これからの人生を大切に生きていきます。
みなさんの健闘を祈ります。

2012年6月1日

会員の声 Pick up

あなたの「婚活体験談」をお聞かせください!

あなたが活動を始めたきっかけ、感じたこと、アドバイス、退会後の後日談…などなど、
エキサイト婚活での婚活体験をお寄せください。

投稿はこちら
ページTOP