> > > 活動を控え目にしていたら、彼女からメールが届きました

~30代前半男性編~ 年代別婚活体験談

活動を控え目にしていたら、彼女からメールが届きました

~32歳 男性~

このエキサイト恋愛結婚を利用させていただいて約半年、結婚を意識できるお相手がみつかりました。

最初は自分から写真を公開し色々な女性会員にメールを送って、お返事のあった3〜4人の人とメール交換し、そのうちの一人の方と実際にお会いしました。
残念ながらその方とは終わってしまい、そのうち女性会員を検索してメールを送り続けることに少し疲れてきたため、メールを出すことも止めてしまいました。
ただ、せっかく会員登録していたので、定期的に検索をかけて利用順位を上げておき、女性が検索したときに目立つ位置に結果がくるようにしておきました。

そうしていたところ、一人の女性からメールが届いたのです。
その女性は自分の検索には登場してこなかった女性でしたが、趣味や考え方が似ていたのでメール交換をすることにしました。もちろん最初のお返事メールには自分の写真を公開しておきました。

その後数回のメール交換をして、実際に会う話を提案してみたところ、お相手も「メールだけでは相手のことは完全に理解できない」ということで、会うことに積極的で会う事になりました。

実際に会ったときは、やはりメールの印象とは違ったこともありましたが、悪い印象ではなく、いままでメールをしていたこともあって、とても自然に会話が進みました。その後はお互いに連絡を取り合い、結婚の話も出てくるようになったため、このサイトを退会することにしました。

自分がこのサイトを利用して感じたことは、まず第一に「なるべく多くの自分の情報を掲示してあげる」ということです。
自分の趣味や考え方をしっかりと掲示することは、それだけ相手とのメールの話題の種にもなりますし、相手の理解も深まります。ただ自分の考えを広げすぎてしまうと自分を美化しすぎることにもなりますので気をつけなければなりません。

第二に「なるべく多くの証明書類を提出する」ことです。
自分は勤務先証明も提出しましたが、相手女性の安心度が増すようです。

第三に「あまり多くの女性とメールをすると大変」ということです。
数多くのメールを出して色々な女性とメールをしても、話がまとまらなくなり大変な労力を要しました。できれば、自分の能力を超えない範囲の女性とのメール交換をすることが一番です。

第五に「数回メールを続けたら会う提案をしてみる」ということです。
メール交換が続く相手は多少なりとも意見が合う相手です。女性の方から「実際に会いませんか?」とは言いづらいでしょうから、こちらの方から切り出すのがいいと思います。このサイトに登録している方はメール友達ではなく結婚相手を探している方が多いでしょうから、早めに会うことを提案してみるのもいいと思います。

色々な考えを書いてみましたが、このサイトにはとても感謝しております。
メールからの出会いで結婚した友人もいますが、まさか自分がこのようなことになるとは思ってもみませんでした。これからの時代の出会いの一つの形として「メールからの出会い」がスタンダードになることを願っています。

2005年8月2日

会員の声 Pick up

あなたの「婚活体験談」をお聞かせください!

あなたが活動を始めたきっかけ、感じたこと、アドバイス、退会後の後日談…などなど、
エキサイト婚活での婚活体験をお寄せください。

投稿はこちら
ページTOP